不動産は査定担当者の経験と勘で価格を決定する

不動産は査定担当者の経験と勘で価格を決定する 不動産の売却を検討する際に、仲介業者に査定を依頼すると金額がそれぞれ異なることに気づきます。
これは売却金額は必ずしも合理的に算出されるものではなく、様々な要素が複雑に絡んでいることが原因です。
不動産の資産価値がベースとなりますが、他にもそのエリアでの需給関係や立地の将来性、あるいは仲介業者の営業力も影響します。
そのために、査定額の算出には担当者の経験と勘が反映されることになります。特に地元で長く取引をしている担当者であれば、物件を見ただけでどの程度の金額で売却できるのかを瞬時に判断できるものです。
売り手と買い手の需給状況がどのように推移しているのかといったデータも、当然ながら考慮しています。また季節的な需要の増減といったものも計算に入れています。
そのために、まずは査定額を出してもらう際には、その根拠を聞いてみることも大切です。単に地価の変動や物件の築年数以外に、どのような要素を加味しているのかを確認することが大切です。

不動産総合データベースとは?

明治の古民家不動産を飲食店やホテルに 不動産総合データベースとは、宅地建物取引業者の業務効率向上や情報の透明化を主な目的として、不動産の取引において必要とされる情報を1つのデータベースに集約し、取引の中で必要な場面になったときにスムーズに物件探しをしている人に情報提供をできるようにするシステムのことで、国土交通省が導入に向けた準備をすすめています。
不動産総合データベースの構築に関する事業は2013年度から本格的に開始されました。
初年度はシステムの基本構想について検討が重ねられ、結論は2014年3月にとりまとめられました。
これを受けて2014年度は横浜市の協力を得てシステムのプロトタイプの開発を行い、完成後の2015年6月から横浜市で売買されている物件を対象に試験運用を開始しました。
2016年10月には運用対象地域に静岡市、大阪市、福岡市の3自治体が加わりました。基本構想では、このシステムの本格運用開始時期を2018年度からとしていますが、2016年度も試験運用が引き続き行われたことから、本格運用が出来るようになる時期は計画より遅れるとみられます。

新着情報

◎2022/10/5

情報を更新しました。
>所有している不動産物件の価値を鑑定士に相談
>不動産管理会社に就職をする方は職種を理解することは必須です
>不動産を売却する時の目安となる机上査定とは
>不動産はインフレの影響を受けると価格が高くなる
>不動産業を営むには国の認可が必要となることに注意

◎2017/12/20

不動産取引の流れ
の情報を更新しました。

◎2017/10/18

不動産契約時の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/8/30

不動産へ転職時の役立つ資格
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

不動産総合データベース
の情報を更新しました。

◎2017/4/26

古民家再生
の情報を更新しました。

◎2017/2/7

不動産での賃貸物件借り方
の情報を更新しました。

「不動産 経験」
に関連するツイート
Twitter

おはようございます。 昨日は元不動産会社勤務だった経験を活かして同業の先生のお役に立てて良かったと思えた一日でした😊 良い火曜日を!

【経理事務さん募集】 ・週2〜3日 ・時間は相談(希望ください) ・勤務地は枚方市東香里 ・休み曜日も応相談 ・経費精算など経理 ・オモシロ不動産会社 ・8〜9月より勤務開始 ・時給1100円くらい(応相談) ・経理経験をお持ちの方 気になる方やお知り合いでいらっしゃればDMいただけますと幸いです

1人暮らしを経験せずに、ずっと実家暮らしでお金持ちの人は珍しいと思います。 私の観測範囲内では、1人暮らし未経験でお金持ちの人は稀です。 1人暮らしをしないとお金の管理能力が育ちにくいですし、実際私も1人暮らしをしなかったら、不動産投資をするほどの資金力は手に入らなかったと思います。

返信先:不動産は将来関わる事になるので経験は必要ですよね 知らないと損する事多いですし ヨガにいかれるのですね いってらっしゃいませ

投資家なら誰しも初心者の時に大きな損失をした経験はある 大切なのは、その時に自暴自棄にならず生き残ること。無理に取り返そうとせず戦略を見直して資金管理を徹底する。ロスカットをちゃんとする。無理なレバレッジはかけない 生き残りさえすれば株や不動産は増えていく。僕も過去大損したが、…